ペーパードライバー脱出記 カーシェアリングの利用を始めて1カ月 運転は楽しいけど・・・甘く見ちゃ危険な環状線


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」
待望の納車まであと数日。
手続きも全て完了して、あとは納車日に店舗へ向かうのみです。
これからいろんなところにドライブに行けるな~♪と、子どもより私がワクワクしています。
カーシェアリングサービスにお世話になり、ここ1ヶ月、頻繁に利用させていただきました。
もっと早く利用していれば、便利さに早く気づけたと思いますが、カーシェアを利用するようになって1ヶ月、今、車の購入を決められたことはある意味良かったかもしれません。
乗りたいときにケータイから予約して利用できるカーシェア。
便利なので、車に乗りたくて頻繁に利用していたこともあり、もちろん、その分利用料金もかかります。
ですが、カーシェアを利用するようになって、それよりも・・・ともいえるほど、車を購入して良かったと思えるのは・・・


車を返却する時、なんとなく寂しい気持ちになってしまうことです・・・。

スポンサーリンク


基本的に、近隣のカーシェアを利用しているので、利用する車はほぼ同じです。
単純かもしれませんが、便利さに加えて愛着も湧いてきて、返却に向かうとき「寂しいなぁ」と思うようになります。
「うちにこの車がいてくれたらなぁ」
と思い始めた頃に、たまたまネットで見た車を見に行くことになり、車を購入することになりました。
今思うと返すときの寂しさが大きかったかなぁと、思えるほどです。
きっと、いいタイミングで車を見つけることができたのだと思いますが、カーシェアリングサービスを利用するようになって、行動範囲も広がり、便利さも実際に利用して体験できました。
そういうことで、納車まであと数日、もう少しでカーシェアの利用も少なくなりますが、最近は1日1時間ほどドライブに行くようになり、下道と高速を使って、少しずつ運転する感覚を身につけているように感じます。
そんな中、大阪方面から自宅方面へ高速を走って帰ろうとしていると「思っていた道と違う」と思い、ナビの指示を無視して、出口で降りるところを直進してさらに高速を走っていました。
しばらくすると「環状線」の看板が見えてきました。
なんだか、思っていたより時間がかかっているし、看板の行き先もだいぶ離れてきたな・・・
と思っていたので、「環状線」の看板が見えたとき、
「環状線って聞いたことがあるなぁ、そこから持ち直せるかな」
と、ナビも環状線方面へ向かっていたので、ひたすら走り続けました。
こういうときは、どこかで間違っていると思いますが、思い当たるのは高速に入ってすぐの分岐で、自宅方面とは違う方向へ入ってしまったことだとうすうす感じていました。
それを「環状線へ向かったら持ち直せるかな」と、ふわっと考えて来ましたが、実際に走るのはほとんど初めて。
今までもタクシーでしか通ったことがないようなところです。

【コスモ石油公式】スマートビークル
しだいに車が多くなり、合流も車の多い場所が増えました。
道が混んでいるのか、高速なのに周りに合わせてゆっくり進みます。
車線も増えて、車も多くなり、夕方の時間帯にさしかかる頃で道が混んでいるようすでした。
分岐も車線を間違えると別の方向へ行ってしまうので、ナビと看板を見て、周りにトラックや車がいないか確認して、と、動作が慌ただしくなります。
「環状線って車がこんなに多いんだ!!」
と、なんとなく来てしまったことで緊張感が増します。
しばらくすると、おそらくほぼ一周したのか、見慣れた行き先が見えてきて、環状線を抜けると少し交通量も減りました。
とはいっても、大阪方面からの車がビュンビュンと走っているので、気を抜かずに走り、自宅周辺へ着いた頃には疲労感もじわじわと感じるほどでした。

スポンサーリンク


>>【コスモ石油公式】スマートビークル
>>全てコミコミ定額のカーリース

往復1時間で帰れるはずが2時間ほどかかり、隣に座っている子どもは文句も言わず、静かに付き合ってくれました・・・。
「ごめんねぇ、退屈だったよね」
と頭を撫でると、
「ちっち」
と、最近覚えた「ちっち」(おしっこが出たよ、と多分言っているんだと思っていますが)をおむつのあたりをパンパンとたたいて教えてくれました。
静かなドライブから帰ってきた道中での「ちっち」の一言は、可愛さと、なんとなく申し訳なさを感じてしまいました・・・。
大阪の環状線は甘く見ちゃいけない、まだ私はペーパードライバー脱出中の身であることを、交通量と緊張感で思い知らされました。
とにかく無事に帰って来れたことがなによりです・・・。

スポンサーリンク


>>【コスモ石油公式】スマートビークル
>>全てコミコミ定額のカーリース


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」



品揃え豊富!取付も安心!オートバックスのネット通販サイト

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
タイトルとURLをコピーしました