2台目のチャイルドシートにおすすめ♪リクライニングができるチャイルド(ジュニア)シート比較

リクライニングができるチャイルドシート&ジュニアシート
車に乗っていると気づいたら眠っている子どもの首ががっくりと前に倒れていて、なんだか見ているだけでもとても苦しそうです。
子ども自身は苦しそうな様子はありませんが、首がものすごい角度で傾いているので、首や肩回りに負担がかかっていそうで気になる方も多いようですね。
ここでは実際に購入した「エールベベ」のリクライニングチャイルドシート、同じくリクライニングできるチャイルドシートで11歳頃まで使える「アップリカ」のリクライニングチャイルドシートについてご紹介したいと思います。





【1】エールベベ・スイングムーン プレミアムS

エールベベ・スイングムーン プレミアムSは、子どもを乗せたままリクライニングレバーを引くだけで簡単にリクライニングができる機能性とふんわりと体にフィットする快適性が魅力のチャイルド・ジュニアシートです。
1~7歳に対応、乗り心地重視のチャイルド・ジュニアシートです。
●体にやさしくフィットするふんわりシート
●リクライニング操作のしやすさ、角度が大きいこと
●価格と機能性のバランスの良さ
の3つがエールベベのリクライニングシートの特徴です。

【2】エールベベサラット3ステップ

リクライニングができるジュニアシートにはインパクトシールドという前面のクッション付きのシートもあり、体の小さいお子さんにはホールド感のあるシートもいいですね。
1~11歳に対応、前面クッション付きのチャイルド・ジュニアシートで、軽量&コンパクトサイズで車への移動も楽々♪なリクライニングできるチャイルド&ジュニアシートです。
前面のインパクトシールド(前面クッション)は取り外し可能。
1~11歳まで成長に合わせて使えるので2台目にもおすすめです。

【3】アップリカ「フォームフィット」

1~11歳に対応、車の座席に固定できるisofix対応のチャイルド・ジュニアシートです。
「成長するからだに、ぴったりフィット。だから安全、しっかりガード。」のアップリカフォームフィット。
1歳から11歳くらい(めやす:身長140cm、体重36kg)まで使える仕様が特徴で、体の成長に合わせて高さだけでなく横幅も調節でき、からだを全体で包み込むフィット感、さらにisofix機能で座席にしっかり取り付けできる安全性の高い仕様も魅力です。
アップリカのフォームフィットの方は、エールベベのスイングムーンが7歳まで対応しているのに対し、11歳ごろの体格まで対応しているというところが特徴でおすすめポイントです。
●設置簡単・より安定的に設置できる「isofix」採用
●ワンタッチで取り付けられるので女性でも取り付け簡単
●11歳まで使えるロングユース機能

より固定感のあるisofix、チャイルドシートの取り付け場所

車の座席をよく見てみると、お尻にあたる部分にチャイルドシートマークのついた部分があります。
そこからシートの奥に手を入れると横向きに入った鉄の棒のようなものがあります。
ここにチャイルドシートについているisofix対応のフックをはめ込んで取り付けます。
車種によってはチャイルドシートマークがついていないこともありますが、2012年7月以降に販売されたほとんどの車種でisofix対応の座席になっているのだそうです。
興味のある方は一度、車のシートをじっくり見てみると丸いチャイルドシートマークが分かると思います。

isofix対応のチャイルドシートには本体の後方に取り付けフックがついている

isofix対応のチャイルドシートには、後方の下の部分にぴょこっと飛び出た二又の器具がついています。
座席のチャイルドシートマークのついたところに本体ごと差し込んで、シート奥の鉄の棒にフックを「カチッ」とはめるだけで取り付けが完了!
チャイルドシートの取り付けには説明書とにらめっこしながら、あーでもない、こうでもない・・・とちょっと難しいイメージがありましたが、isofix対応のチャイルドシートは何と言っても「取り付けやすさ」が魅力です。
実際に店員さんが店頭でみせてくれましたが、私もつい「すごいですねー簡単です!」と言ってしまうほど、簡単に取り付けができました。
また、シートベルト取り付けに比べると固定感もしっかりしているので、ぐらつきが少ないというところもいいですね。
エールベベのチャイルドシートはisofix対応ではありませんでしたが、アップリカの方はisofixに対応していたので「isofixに対応している」というポイントもアップリカのリクライニングタイプのチャイルドシートの特徴です。

「エールベベ」のリクライニングチャイルド・ジュニアシートを使ってみた感想

エールベベの「スイングムーンプレミアムS」を実際に使ってみた感想としては、
●寝ているときに首が気にならなくなった。
●成長して体が大きくなっても安定して座れる。
といったことから、使用感はとても良いです。
楽天市場でも評価が★4.6以上なのも納得です。
エールベベの「スイングムーンプレミアムS」は使用感、価格ともに満足のいくチャイルド・ジュニアシートだと思います。

子どもが大きくなった2台目におすすめ♪リクライニングタイプのチャイルドシート

2台目におすすめ♪リクライニングタイプのチャイルドシート
エールベベのチャイルドシートを購入しましたが、アップリカもエールベベも価格はほぼ同じだったので、それぞれの特徴を見て選ぶといいと思います。
新生児からのチャイルドシートに比べると、価格も少し低めの3万円くらいなので、2台目として購入するのにおすすめです。
isofix対応かどうかで安全性に大きな差があるわけではないようですが、どちらが良いかは店舗で実際に装着した感じを見て選ぶといいと思います。
2012年7月以降の車種からisofix対応の座席にすることが義務化されているそうなので、これからisofix対応のチャイルドシート、ジュニアシートは増えていくのではないかと思います。




↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました