子ども部屋のベッドにおすすめ♪成長に合わせて使えるシングルサイズより小さめのベッド「スモールベッド」

未分類

インテリアショップでよく見かける「スモールサイズ」のベッド。
初めて見たのは数年前に無印良品でスモールサイズのベッドを見て「こんなサイズのベッドがあるんだ」と驚きました。

スモールサイズのベッドはどのくらいのサイズかというと、シングルサイズよりも少し小さめのベッドで、子どもが寝るのにほどよいサイズのベッドです。
スモールサイズのベッドはいろんなインテリアショップでも見かけるようになり、シーツの絵柄もバリエーション豊富のようです。

お部屋のスペースを広く使いたいときスモールベッドがおすすめ

【日本製】マットレス 硬め スモールシングル(幅70cm)


スモールサイズのベッドは、シングルサイズのベッドに比べると価格も抑えめで、サイズもコンパクトサイズなのでお部屋のちょっとしたスペースにベッドを置きたいときにおすすめです。

1. 省スペースにベッドを置きたいときに便利

シングルサイズのベッドを置いてしまうよりスモールサイズのベッドであれば、そこまで大きくスペースをとらないので、ベッドを置いてもお部屋のスペースを広く確保できていいですね。
特に子ども部屋にベッドを置きたいけど、あまりスペースを取りたくない、成長したら大きいベッドを買うつもりだからベッドを置くのは・・・と思う方も多いと思います。
私も息子が大きくなったらお部屋にスモールサイズのベッドを置いてあげたいと思っています。

2. 2つ置けばダブルベッドサイズに

2歳で体重が14キロを超えているので、体が大きくなっていたらスモールベッドでは足りないかもしれません・・・。
そのときはスモールサイズのマットレスを2つ並べてダブルベッドを作ってもいいかなと思っています。
スモールサイズのベッドは、2つ並べてもダブルサイズのベッドとほぼ同じ大きさになるので、成長に応じてサイズを調整できるところも魅力です。
そういう意味では成長に合わせてベッドの大きさを変えることができるので、スモールサイズのマットレスを並べて使うというのもいいですね。

3. 2人兄弟で寝るときも2つ組み合わせれば広々♪

2人兄弟で同じ部屋で寝るときも、スモールサイズのベッドを並べて大きいベッドを作ってあげると直に布団を敷くよりもスモールサイズのベッドを並べて置いてあげると、自分のベッドを確保できるので喜びそうです。
また、並べて置くことで2人で広々とベッドを使うことができるので、1つずつ置くよりスペースを有効に使えます。

実際にスモールサイズのマットレスを使っています♪

楽天市場で見つけたスモールサイズのマットレスを使っていますが、硬さもちょうどよく、反発性も抜群です。
価格も30000円程度で購入できたので、使い心地も価格にも満足しています。
実際に、楽天市場の口コミでも評判が良く、参考にさせてもらいました。
息子が小さい間はベビーベッドで寝ていましたが、大きくなって同じベッドで寝るようになると、ダブルベッドではちょっと狭い感じもします。
そこで、ベッドを拡張するために買ったのがスモールサイズのマットレスです。
実際に
置いてみると、一人でも持ち上げられるくらいの重さで、自宅に届いて移動させるのも、土台に乗せるのも簡単にできました。
ベッドが広くなったのでみんなでゆったりと使えるようになり、とてもいい買い物ができました。

価格はネットで3万円前後から(日本製)

子どもはあっという間に成長するので、あまり高いベッドはいらないかな・・・と思う方も多いと思いますが、価格も3万円くらいのスモールサイズのマットレスなら2つ並べても6万円くらいなので、コスト面でも比較的安価で済むのでおすすめです。
ネットでは日本製のスモールサイズマットレスも3万円前後で販売されています。

マットレス スモールシングル70cm ポケットコイル 抗菌 防臭 防ダニ加工済 3年保証 日本製 ベッドマットレス 新生活 送料無料 SSSサイズ

これから、子どもが一人で寝るようになったら、スモールサイズのマットレスを使うようにして、小学校高学年、中学生くらいになって狭くなってきたらスモールサイズのマットレスを1つ追加してダブルベッドと同じくらいの大きさにしてあげられたら・・・と思っています。
気になる方は是非チェックしてみてください。

↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました