妊娠中から使える精油(エッセンシャルオイル)|生活の木とAMOMAの精油で芳香浴

AdobeStock_babyandma.jpeg
妊娠中、産後におすすめの精油があるのをご存じでしょうか。

妊娠中、産後はホルモンバランスの変化で体にさまざまな変化が起こりやすくなり、気分の変化もその1つです。

ママと赤ちゃんと一緒に使える精油は妊娠中から産後の気分を整える作用があり、やさしいアロマの香りがママの心を優しくつつみこんでくれます。

ここでは、妊娠中から産後に使える「生活の木」と「AMOMA」の精油、芳香浴を手軽に楽しむ方法をご紹介します。

生活の木「マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル」シリーズ

精油(エッセンシャルオイル)を扱っているお店で良く知られている生活の木。

一般的な精油から妊娠中、産後の方向けの精油も取り扱っています。
就寝時、出産時の気分のリラックス、産後の気分を整えるのにぜひ役立ててみてくださいね。

生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル リリーフ〜ホッ..と〜(5mL)


生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル リリーフ〜ホッ..と〜(5mL)

生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル ピースフル〜フワッ..と〜(5mL)


生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル ピースフル〜フワッ..と〜(5mL)

生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル スマイル〜スーッ..と〜(5mL)



生活の木 マミーノ ブレンドエッセンシャルオイル スマイル〜スーッ..と〜(5mL)

生活の木では妊娠中、産後の気持ちをサポートしてくれる精油(エッセンシャルオイル)の他にも、妊娠中から使えるやさしい香りのボディオイル、ハーブティーも取り扱っています。

生活の木のマミーノは産後も続けて愛用したくなるやさしい香りが特徴で、実際に妊娠中から産後、育児期にも役立ったアイテムです。

ぜひお好みの香りを見つけてくださいね。

→【楽天市場】生活の木の精油(エッセンシャルオイル)一覧はこちら

AMOMA 精油(エッセンシャルオイル)シリーズ

妊娠中から産後のママをサポートしてくれるさまざまなアイテムを取り扱うAMOMA。

妊娠中から産後はAMOMAのラズベリーリーフティーやタンポポ茶にお世話になった、という方も多いのではないでしょうか。

そんなママをサポートしてくれるAMOMAでは妊娠中、産後に使える精油(エッセンシャルオイル)も取り扱っています。

妊娠中、産後、育児期までをサポートしてくれる精油シリーズで、種類も豊富です。

ぜひお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

つわり対策アロマ【AMOMAマタニティリフレッシュ】(10ml)


【ポイント2倍】つわり対策アロマ!【AMOMAマタニティリフレッシュ】(10ml)100%天然精油妊婦 つわり 対策 予防 軽減 妊婦 アロマ 精油 エッセンシャルオイル 妊娠初期 妊娠中 リフレッシュ


出産サポートアロマ【AMOMA バースサポート】(7ml)


【ポイント2倍】出産サポートアロマ【AMOMA バースサポート】(7ml)安産 陣痛 出産 妊婦 安産 分娩 臨月 アロマ 精油 エッセンシャルオイル お守り


産後ブルーサポートアロマ【AMOMA 産後ヒーリング】


【ポイント2倍】産後ブルーサポートアロマ!【AMOMA 産後ヒーリング】10ml産後 メンタル ケア 産後うつ ホルモン バランス マタニティブルー うつ クライシス アロマ 精油 エッセンシャルオイル


育児のストレス専用アロマ【AMOMA ストレスフリー】10ml


【ポイント2倍】育児のストレス専用アロマ!【AMOMA ストレスフリー】10ml育児 イライラ ストレス 解消 癒し イヤイヤ期 子供 アロマ 精油 エッセンシャルオイル


夜泣き専用アロマ【AMOMA ベビースリープ】10ml


【ポイント2倍】夜泣き専用アロマ【AMOMA ベビースリープ】10ml夜泣き 寝かしつけ 夜泣き 寝かせつけ 安眠 不眠 克服 寝不足 赤ちゃん 夜泣き 寝ない ぐっすり アロマ 精油 エッセンシャルオイル ラベンダー 新生児


AMOMAでは妊娠中、産後の気持ちをサポートしてくれる精油(エッセンシャルオイル)の他にも妊娠線ケア、ベビーマッサージ用のオイルも取り扱っています。

ママと赤ちゃんが一緒に使えるスキンケアアイテムのカレンデュラオイルもあります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

→【楽天市場】AMOMAの精油(エッセンシャルオイル)一覧はこちら

精油を手軽に楽しむ方法

54b08ad4202adeee936b504e5d998443_s.jpg
精油は妊娠中から産後の気持ちが不安定になりがちな時期をサポートしてくれるアイテムです。

精油というとホホバオイルやスイートアーモンドオイル、グレープシードオイルなどのキャリアオイルに混ぜて希釈しないと使えない?アロマポットを使うのはちょっと心配・・・と気になる方も多いと思います。

コットンに含ませて器に入れて置いておく

精油はキャリアオイルに混ぜたりアロマポットやアロマディフューザーを使わなくても手軽に楽しむ方法があります。

それが、コットンに含ませてお部屋に置くだけの簡単アロマテラピーです。

100円ショップなどでコットンが2枚ほど入るサイズの器を購入して、コットンに精油を含ませて置いておくだけで簡単に楽しむことができます。

お気に入りの器を探してぜひ楽しんでみてください。

ハンカチやフェイスタオルにつけて常備しておく

68a5472b9086989261f89e3c4de7591b_s.jpg
普段から気持ちのリラックスに、また出産時には陣痛に耐えるときに精油を含ませたハンカチやフェイスタオルを持っておくと気分を楽にしやすくなるのでとても役立ちます。

ハンカチやフェイスタオルに精油を数滴垂らしてリラックスしたいときに香りを楽しみます。

AMOMAのバースサポートは出産時のママをサポートしてくれる精油なので、出産時のお役立ちグッズとして持っておくと心強い味方になってくれます。

生活の木のインスタグラムでも、おうちでアロマテラピーを手軽に楽しむ方法が紹介されています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

精油は専門店で相談すると安心

a5c07391a584f728fd5ddad731d3db7b_s.jpg
精油は気分を落ち着かせたりリラックスさせたり良い働きをもたらしてくれる作用がありますが、妊娠中には使用を控えたい精油もあります。

基本的に芳香浴として使う場合は大きな被害はないとされていますが、やはり自己判断で選ぶのはちょっと心配ですよね。

妊娠中に精油で芳香浴を楽しむ場合は、ご紹介したようなブレンドされた精油、もしくは専門店でスタッフの方に相談して選ぶと安心です。

一般的に使用を控えた方が良いといわれている精油にはこういったものがあります。

ゼラニウム
甘いミントベースでほのかなローズの香りが気分をリラックスさせてくれる作用があります。
子宮収縮作用があるといわれているため、妊娠中の使用はおすすめされていません。

ですが、妊活中の方向けの精油には配合されている精油なので、妊活中の方にはおすすめです。
妊娠が分かったら使用を控えると良いでしょう。

ローズ
ローズの香りが華やかで穏やかな気分にさせてくれる作用があります。
子宮収縮作用があるといわれているため、妊娠中の使用はおすすめされていません。

ジャスミン
甘みのあるエキゾチックな花の香り特徴で香りをかぐとうっとりリラックスさせてくれる作用があります。
子宮収縮作用、ホルモンバランスに影響を与えるといわれているため、妊娠中の使用はおすすめされていません。

セージ
刺激が強いので妊娠中の使用はおすすめされていません。

イランイラン
香りが強く催淫作用があるといわれているので妊娠中の使用はおすすめされていません。
妊娠後期、出産前の方は使っても良いとされていますが、香りが強いため体調や好みに合わせて使うことをおすすめします。
ですが、妊活中の方向けの精油には配合されている精油なので、妊活中の方にはおすすめです。
妊娠が分かったら使用を控えると良いでしょう。

【自己判断が難しい場合は相談することをおすすめします】
このように妊娠中は控えた方が良いとされている精油がありますが、なかなか自分で判断することは難しいです。
芳香浴で短時間楽しむ程度であれば問題ないこともありますが、妊娠中は体調が変化しやすく香りに敏感になりやすい時期なので、ブレンドされたもの以外の精油を選ぶときは専門店で相談して使うことをおすすめします。

妊娠中から産後、育児中の方をサポートするAMOMAの精油シリーズ。
自分用にもプレゼントにもおすすめです。妊娠祝い、出産祝いのセットもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。


↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました