シャボン玉石鹸(浴用)を使ってみました!洗いあがりさっぱり、洗浄力に満足の使い心地

shabondama01.jpg
敏感肌、乾燥肌の方に嬉しい無添加石鹸「シャボン玉石鹸」。
今まで他の固形石鹸を使っていましたが、シャボン玉石鹸が無添加でお肌にやさしいということで、使ってみることにしました。
使い心地、おすすめポイントについてご紹介しているので、使ってみたいけど実際どうなのか気になる方は参考にしてみてください。





シャボン玉石鹸の特徴

シャボン玉石鹸は「香料を使っていない」ということが特徴の1つですが、他にもシャボン玉石鹸にはいろんな特徴があります。
シャボン玉石鹸の特徴は、
合成界面活性剤
香料
着色料
酸化防止剤
を使用していないということがポイントです。
このようにお肌の刺激になりやすい成分を除いて作られているので、無添加の石鹸としてシャボン玉石鹸は有名ですね。
敏感肌、乾燥肌で石鹸やボディーソープのちょっとした刺激でお肌がピリピリしたりかゆみが出たりする方も、シャボン玉石鹸を愛用している方が多いようです。
シャボン玉石鹸公式HPはこちらからご覧いただけます。
【シャボン玉石鹸公式HP】

シャボン玉石鹸は「香りがない」石鹸

シャボン玉石鹸を使って初めに感じたのは「香りがない」ということです。
シャボン玉石鹸は香料を使っていないので香りがしないんですね。
今まで固形石鹸を使っていましたが、香りがない固形石鹸は初めてだったので少し驚きでした。
香りがあった方がお風呂に入った感じがしそうですが、シャボン玉石鹸を使ってみると意外と香りがなくてもすぐに慣れてさっぱり感があり、特に違和感もないので気に入っています。

洗浄力、洗いあがりはさっぱり感&保湿感があり◎

シャボン玉石鹸の洗いあがりはとてもさっぱり。
でも、乾燥するという感じもないので洗浄力、使い心地ともに気に入っています。
手で洗っても背中や腕、膝や足などべたつきが気になるところもスッキリと洗いあがるので、手洗いでも、ボディタオルでもどちらでも使いやすいです。
洗浄力に満足、お肌にやさしい石鹸なのでこれからも安心して使えそうです。

シャボン玉石鹸を使ってみて感じた変化

シャボン玉石鹸を使って1週間ほどして気づいたのは、二の腕のザラザラ感がなくなっていることでした。
ふと、二の腕に触れるといつもはザラザラと鮫肌のようになって気になるのですが、シャボン玉石鹸を使い始めてからしばらくするとザラザラ感を感じないことに気づきました。
また、背中のポツポツした「背中ニキビ」もできにくくなり、触れるとサラサラとした感触でお肌がすべすべになりました。
背中の真ん中あたりは毛穴も多く背中ニキビができやすいので気になる部分ですが、シャボン玉石鹸を使い始めてからはポツポツとした感覚をほとんど感じなくなりました。
「お肌に刺激が少なそう」という理由からなんとなく使い始めたシャボン玉石鹸ですが、実際に使ってみてこういった変化を感じると「やっぱり無添加の石鹸は刺激が少ないんだな」と感じます。
二の腕のざらつき感、背中ニキビがなかなか消えないとお悩みの方にぜひおすすめしたい無添加石鹸です。

子どもと一緒に使える石鹸

シャボン玉石鹸は「無添加」石鹸なので、子どもから大人まで一緒に使えるのも嬉しいですね。
シャボン玉石鹸には「ベビーシリーズ」にも固形石鹸があるので、赤ちゃんに使ってみたいという方は「ベビーシリーズ」から試してみるといいでしょう。
シャボン玉石鹸の公式HPでも、

Q.浴用石けんや無添加ボディーソープは、赤ちゃんにも使えますか?
A.お使いいただけます。
シャボン玉製品は、合成界面活性剤や香料、着色料、酸化防止剤を使用していない無添加石けんなので、赤ちゃんや肌の弱い方でもお使いいただけます。
特にベビーシリーズは、低刺激で保湿性に優れたアボカドオイルを原料に使用しているので、より赤ちゃんにおすすめです。

と紹介されているので、お肌の弱い方や敏感肌、乾燥肌の方、ベビーシリーズを親子で使うのもいいですね。

まとめ

使い始めてまだ1か月ほどですが、使用感も良く、すっきりとした洗いあがりが気に入っています。
洗浄力に満足なだけでなく、無添加なのも嬉しいですね。
初めは石鹸の「いい香り」がしないのでちょっと違和感を感じるかもしれませんが、慣れれば全く気にならなくなるので、特に重視するポイントにはならないと思います。
無添加石鹸はいろいろありますが、シャボン玉石鹸は洗浄力も良く使用感も満足しているのでぜひおすすめしたい無添加石鹸です。




↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました