子どもの遊び 大人のまねが得意♪おもちゃのパソコン「スーパーノートクラブ」でパチパチパチ

形式は違うようですが、取り扱っているお店があるようです。

バンダイ スーパーノートクラブミュー・ティーンズタイム

おもちゃのパソコンで遊ぶ息子
子どもは大人の普段の行動をまねするのが得意で、大好きです。
「よく見ているなぁ」と感心しますが、もし変なクセをまねしていたら「ドキッ」としてしまいます。
今のところ、まだ変なクセは見かけないですが、もしまねをしだしたら私も気を付けていかないといけないです。
最近、私がパソコンで「パチパチパチ」と文字を打っている様子をよく見ているようで、私の行動を理解しつつあるようです。


実家に、妹が小さいころに使っていたおもちゃのパソコンがあったので、自宅へ送ってもらいました。
スーパーノートクラブというパソコン型のおもちゃです。
もう20年近くも前のおもちゃなのに、まだしっかりと壊れているところもなく使えるところがすごいです。
音もちゃんと出ていて、しっかりしたおもちゃだったんだなと、今改めて使っていて思います。
パソコンに出てくるキャラクターのリアクションがちょっと古いのがまた、時代というか、ジェネレーションギャップ?のようなものもあって、おもしろいです。

タカラトミーモール「プラレールショップ」 タカラトミーモール「リカちゃんショップ」

20年ほど前に使っていたパソコンのおもちゃ スーパーノートクラブ 今再び活躍!

初めはあまり興味を示さなかった息子ですが、私がパソコンを打っているのを理解するようになってきたようで、最近ではおもちゃのパソコンでキーボードを「カチャカチャカチャ」と両手で触って遊ぶようになりました。
そして、いすに自分で登って私の対面側に座って、テーブルに手を乗せて嬉しそうに私を見ていたりします。
もうしっかり、座って小さい本を広げて見たり、いすに座ってテーブルの上にあるものを触ろうとします。
そこにおもちゃのパソコンを置いてあげると、私と同じようにいすに座ってキーボードを打っているまねをしています。
きっとまねをして、同じことをするのが楽しいんだと思います。
ですが、やはり本物に勝るものはないようで・・・
私が見ていない隙に、私が座っているいすによじ登って、パソコンを開こうとしていることがよくあります。
「あ!!」
というと、サササーっといすから降りて、テーブルの影からニコニコと私を見ています・・・。

やっぱり本物をさわりたい?パソコンをこっそり触っています・・・

その笑顔を見ると「何やってるのー?」と言いながら、私も笑ってしまいます。
ほんとうは、パソコンをもっと触りたいんだと思いますが、パソコンが大変なことになってしまうのは私も困るので、シャットダウンをしているとき以外は触らせてあげることができません。
おもちゃのパソコンでカチャカチャとキーボードを触ったり、ときにはバンバンバンとたたいてみたりと、いろんな触り方をして遊んでいます。
本物のパソコンはもう少し先になりそうですが、子どもは親の姿を見て育つんだなということを、そばで見ていて感じます。
これから先、いろんなことを見て、まねをして、刺激を受けて、将来どんな仕事をしたいと思うのかなと今から考えたりしています。

これからは学習でもスマホやタブレットを使う時代に

今はパソコンを使うだけでなく、スマホやタブレットを使うこともあります。
学習のツールとして使うこともあると聞いたこともあり、私たちが教育を受けていた頃とは大きく変わっているようです。
スマホは指でスライドするしぐさをもう分かっているようで、テーブルに置いていると小さな指でシュッシュッと画面をさわっていたり、スマホを操作している様子は大人のしぐさとほとんど同じです。
タブレットも、動画を見たりできることを理解してくると思うので、そうなるといろんな動画を見て遊ぶようになると思います。
ゲームも同じですが、遊ぶ時間にメリハリをつけて遊ぶようにしていきたいと思っていますが、おもしろい動画があると私も一緒につい、見てしまいそうです。
メリハリをつけて、一緒に楽しみながら遊ぶようにしていこうと思います。
パソコンに興味を持ち始めた息子ですが、20年ほど前に使っていたスーパーノートクラブは、さらにあと5年ほど活躍していくことになりそうです。

バンダイ スーパーノートクラブミュー・ティーンズタイム



スポンサーリンク


↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました